α65のオートフォーカス

昨夜雪が降った関係で、今朝は電車通勤。普段より10分早めに出発。あまり綺麗な雪景色ではありませんでしたが、歩きながら適当に撮ってきました。

東武 50090系

α65のオートフォーカスですが、どうもα560より劣るケースが時々あります。やはり薄暗い環境下や逆行でフレアが出ている環境では、従来のAFより不利な感じがします。気のせいかな?まぁ、通常の撮影では困ることはないレベルですが。

個々のAFセンサーの感度が低いな、と感じた場合に使うのがAFゾーン?と言う設定。AFエリアを、左・中央・右に分割する方式なんですが、これを使うと結構いい感じ。特に走行中の列車を撮る際に非常に有効だと気がつきました。普段はこの設定で使ってます。

いよいよ日本でも発売されますね。解像度が高い分、質感を捕らえるのが大変得意なカメラです。コストパフォーマンスはいいと思いますが、SLT特有の癖がありますので、実際に店頭で弄って納得してから購入して下さいね。

トム平野でした。