ペーパークラフトで教会

ペーパークラフトで教会を作ってみた

鉄道模型のジオラマレイアウトに建物が欲しいなと思い、ペーパークラフトにチャレンジ。 厚紙を切って糊付けするだけなので、安価にできるところが魅力。 早速、愛用のCorelDrawを使って展開図を描き、カッティングプロッタ―という機械で切り込みを入れました。

ペーパークラフト下書き

うちで使ってるカッティングプロッターはCraftRobo。確かに紙を切る機械ですが、残念ながら1mmほどある厚紙は無理。とりあえず切るガイドライン用に傷つけてもらいました。

線に沿って、丁寧にカッターで切り離していきます。

教会の部品

糊を使って組み立て。普通の糊より木工用の方がすぐ固まってくれて好き。

教会仮組立

モジュールごとに組み立てたら、塗装。私はプラモデル用のアクリル系スプレーを使用しました。窓ガラス入れたり、基礎部分を糊付けして完成。

教会完成

1日かかってしましたが、好みの形に仕上がって満足です。

あなたも是非^^