「機関車」タグアーカイブ

わくわく鉄道フェスタ行ってきた

仕事も予定もなかったので、ぷらり秩父鉄道へ。年に1度開かれる、秩父鉄道のわくわく鉄道フェスタに行ってきました。行きは東上線で寄居を経由し、ひろせ野鳥の森駅まで乗車。

いつものデキさん並び。秩父鉄道 デキ500

今回ピンクが初登場。個人的にはすごく好きです(笑)

秩父鉄道のスター、C58蒸気機関車も展示。秩父鉄道 C58-363

プラッサー&トイラーのマルタイさん。plasser & theurer 08-16

秩父&東武の車両展示。秩父鉄道×東武鉄道

秩父鉄道は良く見るとトップナンバー。東武8000系は秩父に乗り入れ可能な8506F。結構綺麗な状態でした。

午前中だけでしたが、久々に鉄分補給できてよかったです^^ 帰りは高崎・埼京・武蔵野線経由で仕事場へ帰還しました。

 

JR東日本尾久車両センター公開行ってきた

先日は、JR東日本尾久車両センター公開日。午前中だけお邪魔しました。その時の写真を数枚紹介します。

尾久ならでは。架線のないスッキリした空。

尾久車両センター

EF64-37 & EF65-1102

DE10-1571 & 1751

EF81-139

個人的には大変気に入ったポケモンウィズユートレイン。素晴らしいカラーリング(笑)

ポケモンウィズユートレイン

ウンチングスタイルで必死にローアングルで撮るおじさんでした(笑)

写真以外にも12系、24系やカシオペアなども公開されていました。そちらもそのうち紹介できればと思います。

おしまい。

 

鉄コレ 東武ED5010形 後期型

ed5010-front

ちょっと時間があったので、先日届いた鉄道コレクションのED5010と、だいぶ前に入手したワールド工芸ED5010を比較。並べてみると結構違う。正面から見ると車幅というか太さが大分異なる。

ed5010-side

斜め前から見た感じはあまり変わらず。ただナンバープレートは、鉄コレのほうがサイズ的にナチュラル。

ed5010-top

屋根上のディテールは、ワールド工芸の方が味がある。ちなみに汽笛は取り付けてない。

折角だったのでED5060も並べてみた。正面のおでこの違いが結構あるみたい。

ed5010ed5060

鉄コレのおかげで、私鉄ELがこんなに安価に手に入るとはいい時代になりましたね(笑)

 

東武 ED5060形

古い写真を漁ってたら、たまたま出てきたED5068電気機関車の写真。

ED5068

89年頃、杉戸機関区だったと思います。大分前なのでフィルム端は変色してしまってますが、まだ許容範囲内かな。

東武東上線ユーザー的には、ED5010を捉えたかったのですが、当時は小学生で写真に残すという発想すらなく、気が付けば引退してました(笑)

最近知ったのですが、ED5060は鉄道コレクションで発売されるみたいですね。この値段なら買えます(笑)

貧民の私には手の届く価格帯で助かります。ワールド工芸のは、綺麗だけど金額的に^^; ワールド工芸さん的には、ちょっとショックかな ^^;

最近生きる気力が薄れてきてましたが、ED5060発売のおかげで、ちょっと元気でました(笑) 9月が待ち遠しいですね。パンタグラフ・動力も予約しないとダメかしら(笑)