「NJ Transit」タグアーカイブ

海外 NJ Transit Arrow-3 の模型製作 (Part I)

Arrow III型電車。 海外・アメリカ・ニュージャージー州を走る ニュージャージートランジットの車両で、NJに居た頃ニューアークで見かけた電車です。 今回はその模型作りの紹介 (Part I) です。 インスタグラムをご覧になられてるに方は若干古いネタです(笑)

模型を作るにはそれなりの調査が必要なのですが、海外車両の場合、容易に実物を見に行けません。 なので、ネットにある画像や動画が頼りです。 しかし、希望の細部画像を見つけるのが想像以上に困難で、画像探しに数時間は当たり前。特に屋根上や床下周りは不明な箇所が多く、形状・位置・大きさの判断が大変難しいです。そんなわけで、一部なんちゃって仕様となっております (;^_^A

資料の少なさ以上に大変なのは、3Dモデリング初心者であるという事。まずは、自分の知識レベルで作れるか知る事が重要です(笑)ひとまず簡単な立体を使って組み立て方をイメージ。スタートはこんな感じでした。

3d modeling test

「なんとかなりそう」と思えてから、寸法を整えたり、ディテールを盛ります。

3d modeling test stage 2

更にチューニング。

NJ Transit Arrow III-3
NJ Transit Arrow III roof

どの程度ディテールが反映されているか、寸法的におかしくないか、確認のために一旦出力します。

njt-arrow-3-sample1-painted

雰囲気は悪くなさそうです。思ってたより車高が低かったので、少し縦伸びさせ、窓を小さくし、ステップを床下パーツ側に付け替えるなど、細部の調整を繰り返します。コルゲートの彫りや太さも再調整しました。

NJ Transit Arrow III-4

再び出力してみました。

njt-arrow3-sample2

肌色だとディテールが良くわからない(笑)シルバーと一部デカールをつけてイメージチェックしてみます。

njt-arrow-3-sample2-painted2

おおむね良好でした。先日発売されたアトラスのマルチレベル客車と並べてみました。

njt-arrow-3-sample2-painted

車高も寸法も大丈夫そうで一安心。
あと必要なもの:

  • 屋根上の電装パーツ
  • ホーン
  • 窓ガラス
  • ダミー車の床下
  • 動力車用の床下パーツ

まだ結構ありますね~(笑)なんとか年内に一組は完成させたいですが、果たして(笑)

ALP46 電気機関車 NJ Transit ヘリテージ塗装ウソ電

NJ Transitが、40周年記念でヘリテージラッピングを施したニュースを見て、昔作ったウソ電を思い出しました。もう4年ほど前でしょうか。 ALP46 勝手にヘリテージコレクション(笑)当時 ACS-64のウソ電で疲れてたため、ちょっと雑ですが(笑)
これが原画。

alp46-original

ここからはコラ。

alp46 disco stripe
nj transit disco stripe

 

alp46 lackawanna
Lackwanna

 

alp-46 erie
Erie

 

alp-46 CNJ yellow
Jersey Central Lines

 

alp-46 CNJ red
CNJ Red

 

alp-46 CNJ green
CNJ Green

 

alp-46 njdot
NJ DOT

 

はい、単に暇人です(笑)

 

Intermountain F7A NJ Transit 取り寄せてみた

発表時から気になっていたので、つい(笑)

Intermountain F7A

アメリカ・インターマウンテン製。出来はまぁまぁ。側面上部のグリルは、別パーツを使うなど頑張ってますが、別パーツゆえに難点も。結構取れやすい(笑)手すりはちょっと出っ張りすぎですが、まぁいい感じです。ボンネット周りのステップや手すりは省略されてしまってますが、おそらく色んな鉄道会社のF7に対応させるためでしょう。

この模型は、Chicago North Western のお下がりをNJ Transitが使用していた頃を再現したもの。実車は1度だけ見たことがあります。

f7a nj transit at Hoboken

ヘッドライト下のベル、運転台上のビーコンがCNWの名残です。 1987の時点ですでに定期運用からは離脱してました。

NJ Transit塗装のNゲージリリースは結構少なく、これ以外で発売されたものは、アトラスのGP40とライフライク F40PHのみ。10年に1度くらいの頻度なので、今回も見過ごすことができず、ついつい(笑)

N scale NJ transit cars

あなたも是非(笑)

トム平野 ウェブサイト鉄道編 F7A NJT 420号機

26年前の2月も

今と大して変わってない。当時もアメリカ・NJ州ニューワーク・ペン駅で鉄っちゃんw

26年も昔。流石にどちらも引退しちゃった。

変わってないのは自分の脳みそだけw

もうちょっと大人になると思ってたんだけどなぁw

当時の自分には今の自分の姿が想像できなかった。

まさかビデオテープのカビでカビまみれになるとはw