「リバイバル」タグアーカイブ

東武 81107の鉄コレ

東武8000系81107のツートンカラー、レトロ感満載で好きなカラーリングです。

東武 81107Fと八高線

もっと撮りたいんですが、相性が悪いのか、撮影に出かけると寄居お昼寝運用だったり、運休だったり。シャイなのか、なかなか撮らせてくれません(笑)

んで、鉄コレのほうですが、購入しようかなと思ってます。まぁ、GMでも買って、自分で塗ればいいんですが、最近塗装が面倒でw とりあえずアマゾン経由で予約します。これです。

81111Fの塗装の出来は特に問題なかったのですが、8175Fは、正面の塗装が微妙でした。ヘッドライトがボディと一体なので、出っ張りの関係で、塗装が難しいんでしょうね。マスクからはみ出た青色塗料をごまかすために、帯の上下に白帯が印刷されてました(笑) 81107Fは青帯よりは楽な筈なので大丈夫、と勝手に期待してます(笑)

11月かぁ・・・ 遠そうだけどあっという間なんでしょうね。そして、どんどん歳も食っていく。あ~w

 

 

ちょっと撮ってきた

人肌恋しかったので、肌色の8000系を求めてウロウロ(笑)

ネットで検索しても動向不明。とりあえず越生線終点まで乗車してみたものの見事空振りw
運休の恐れもあったので、坂戸で撮りながら、誰かのつぶやきを待つ。

東武10000系

2時過ぎに目撃情報を確認。東上線の最北端へ(笑)セイジクリーム発見。

東武8000系

折角だからと、ちちてつも。

c58-363秩父6000系

モタモタしてたら夕方。慌てて荒川へ行くがもう日がw

東武8000系,thumbnail

毎度ながら、今回も駄作を量産して終了(笑)
次こそは、もっと計画的に狙います(笑)

東武東上線100周年らしい

先ほど100周年記念イベントのパンフレットを拝見。どうも8000系更新車を肌色(セイジクリーム)のリバイバル塗装して走らせてくれるらしい。ただ、81111F編成は、顔をいじった更新車なので、デビュー当時の丸いライトの車両とは印象が違うはず。

そんな事を考えてたら、昔肌色に塗った更新車の画像を作ったのを思い出した。そのままアップするのも何なんで、一応81111に番号を変えてみた(笑)

ボディのところだけ塗ってみた。
東武 81111F風

窓下も塗るとこんな感じかしら。
81111F

あくまでも当方の勝手なイメージですので、お間違いなく。画像修正が本職なので、ちょっとだけ丁寧に仕上げてみた(笑) ネタ用に転載するなり好きに使って下さいw

 

東武 8000系 リバイバル塗装

東武8000系の初期顔リバイバルカラーが、東京スカイツリーの臨時列車などで運行されるようになったようで。私は、仕事で撮りに行けませんでした。

東上線時代にもリバイバルカラーがあったので、昔の画像を引っ張り出してみました。デジ一を買ったのも実は8108F撮りたい気持ちにプッシュされたもので(笑)

写真は2004年当時のもの。8000系導入時の塗装を再現した8108F。となりに初期顔がもう一編成留まっていたので、こちらはお遊びで懐かしの肌色にしてみました(笑) 写真修整が本職ですが、肌色チャレンジは初めてかも。

東武 8108 リバイバルカラー