ビデオ編集・ダビングとの出会い

ダビング・編集に興味を持ったのは、中学卒業間近の時。シャープ X1 turbo ZII との出会いがきっかけでした。BASICプログラミングやグラフィックソフトに興味があり、親に買ってもらったのですが、いろいろ調べていくと、ビデオテ ロップ機能があることが判明。ビデオデッキをつないで、BASICをゴニョゴニョ入れてみると、なんと映像に文字が合成できるではありませんか。

 ビデオ編集用に簡易テロップソフトをBASICで組んだり、オープニングのアニメーション画面をBASICで作ったり。

パソコンの趣味とビデオの趣味が融合(笑)

タイトル画面とエンドロールが作れるとわかると、今度は自主制作映画に興味をもち、ヘレン・ケラーならぬヘレン・キラーにチャレンジ。結局未完成でしたが(汗) その後の学生生活の間も、CMのパロディを作ったりと、勉学放置プレーで、ひたすら趣味に没頭。

そして、それから20年。気がつくと、ダビングと編集は仕事になってしまいました・・・(笑)

トム平野の活動記録 & 独り言。