久々に動かしてみた

フォトキレート

家にいると体がだるくなるので
仕事場に遊びに行きました。

今の事務所に移ってから一度も動かしていなかった
昇華型プリンタと最近使っていなかったフィルム
スキャナの動作確認も兼ねて、転がってたXPの
パソコンにつないでみました。

昇華型プリンタは5年半ぶりでしたが、無事動作OK。
久々に見るコニカ・フォトキレートの写真、悪く
なかったです。むしろ発色が意外に良かった。

コニカのフィルムスキャナも2年ぶりの稼動でしたが、
こちらも良好。RXというレトロなスキャナですが、
難なく動いてくれました。アプリはちょっと反則で、
ソニーのUY-Sシリーズ用のものをちょっと改造して使用。
元々ハードは同じものなので、強引に動かしちゃいました。

それにしても、久々のSCSI接続はいい勉強になりました。
SCSI-IDやらターミネーターなんてすっかり忘れてました。
ASPI32も今は入ってないパソコンがほとんどですしね。

でも同時に、ものすごい時間が経過していることに
気がついてちょっとショックでした…