PX-G5000

いよいよ修理不能になる日まであとちょっと。

顔料の出始めに買った機種ですが、今使ってる個体はハズレでした。

買って1年くらいはほとんど使用せず、1年過ぎたあたりから本格稼動。このため保証が切れてから初期不良を発見する悲しい結末。おまけに、ヘッドが頻繁に目詰まりし、クリーニングだけでインクがどんどん無くなる、すばらしいマシンでした・・・

つい最近まで、PX-5Vへの買い替えも検討していたのですが、この機種は、白の再現がイマイチ。厳密にいうと、白い部分とそうでない部分に、光沢差が発生してしまい、白だけ浮いた感じに。白には光沢がないため、白がくすんで見える・・・。ダメじゃんw

とりあえず、光沢紙止めてセミグロスペーパーでごまかすか、それともグロスオプティマイザのあるPX-7Vにするか。

悩んでます・・・ といっても、買うのは当分先ですがw

 

α55後継機種?

まぁ、噂でしかないのでなんともいえませんが、α55の後継の57が来月発表されるかもです。α35の後継のα37も同時とか。これで、37, 57, 77 と七が揃うのかとw

α57は、1600万画素前後らしく、大きさもα65くらい。縦グリップも用意されるみたいな。α65を検討中で、高感度域を多用される予定の方は、α65よりもおすすめかもしれません。(α65ユーザーの意見として)

α65は、縦グリップの見込みもない上、低照度時は結構ノイジー。なので、2400万画素が必要な人向きです。状況によってはノイズっぽく感じますが、空気感も捉えられて良いカメラと個人的には思います。いいレンズをお持ちでしたらおすすめです。私の安物18-200でも、「あ、なんか違う」って感じましたので(笑)

 

仕事場で流行のCD

先日、スタッフの子が持ってきたCD。

クール・アンド・ザ・ギャング CD

おぉ~、スタッフの子が、クール&ザ・ギャングを持ってくるとは(笑)

脳みそが80年代で止まってる私には大歓迎w
元ニュージャージー住民としても嬉しいです。
今週は、エンドレスで回ってますw

私が好きなKool & The Gangは、JT Taylor が加わった80年代。
スタッフの子は、70年代だそうです。ダニーハサウェイとか漁ってるしw

それにしても、自分が買ったCDって、結構ブラック・アーティストが多いなぁと。
Billy Ocean, Chaka Kahn, Lionel Richie, Atlantic Starrなどなど、やはりブラックだ。

んで何時も思うことは、これくらい心地よく歌えたらいいなぁ~と。

ここ10年、カラオケにも行ってないから、お歌がボロボロです。

元5オクターブ・シンガーとして恥ずかしい・・・

今は1オクターブですら外しそうwww

イーモバイル GS02 ハードケース届いた

先日、香港へ注文したGS02用のハードケースが届きました。(ハードシェル?)

GS02用ハードケース

黒とピンクが欲しかったのですが、8個セットが安かったので8個頼んじゃいましたw

他の色は、時間が出来たときにでもカスタム塗装してみようと思ってます。

これで手が滑って落とすことも少し減りそうです(^^;

 

洗濯機回しながら聴いてます

中学生の頃良く聴いたホイットニー・ヒューストンさん。

ホイットニーヒューストンのCD

やっぱりいいわ。

報道が流す音楽は、みんな I will always love you ばっかりでがっかり。

第二、いや第三の故郷をニュージャージーに持つ私としては、許せません(笑)

日曜日に私のいた地元に埋葬されるみたい。墓地周辺の道路に交通規制がかかると地元の友人が話してました。

 

8番

ニューヨーク・メッツの8番だった、ギャリー・カーターさんの訃報が先ほど届きました。脳腫瘍のようです。

野球にはあまり興味ありませんでしたが、1986年のメッツの試合では盛り上がったのを覚えてます。そんなこともあって、我が家にはこんなスタジャンが。

愛用のスタジャン

元々父のですが、高校時代、勝手に使わせてもらいました(笑)

冬場はこれを着てウロウロしてたので、当時の友人なら「あ!」って思うかもしれません(笑)

8番=トム平野でしたのでw

安らかにお眠りください。

 

ホイットニー・ヒューストンさん

昨晩はあまりよく寝れなかったので、何気なくfacebookを弄って暇を潰していたところ、友人から興味深いニュースが。
それは、歌手ホイットニーヒューストンさんの埋葬地が、ニュージャージー州・ウェストフィールドになるとの事。

実は、私はこのウェストフィールドで小・中学時代を過ごしました。
それ以上に、この墓地は友人の家の隣で、よく遊びに入りました。

お父様のお墓があるようなので、隣に埋葬されるようです。
静かな街なので、永眠にはいい場所かもしれませんね。

I wanna dance with somebody, all at once は、当時私の中では大ブームでした。
今聞いても当時の事を思い出せる貴重な歌です。

CP+

大口の仕事も片付き、急ぎの仕事もなかったので、昨日は久々にお出かけ。α65片手にみなとみらいパシフィコ横浜で開催されたCP+(俗にカメラショー)に行ってきました。

ソニーαの新製品発表はないと言うことで、特に目当てもなく、プラプラしに行ったわけですが、結構楽しめました。お取引のある浅沼商会さんのブースでスマホ用のミニ三脚を発見。欲しくなりました(笑)。まだ発注できないようですが、発注システムに登録されたら頼もうっと。

途中、Benroのブースで、カメラを持った人だかりを発見。石井寛子さんという方を大勢が激写(笑)釣られて私も混じってしまいました(笑)

素敵な笑顔の持ち主でした。一回りくらい若そうだったな(汗

そして、フジフィルムの新作 X-Pro1の作例に意外な物が。

お~ これはまさかのニュージャージートランジットAlstom Comet V客車にこんなところでお目にかかるとは(笑) 線路や空の感じからすると、ニュージャージー州ホーボーケン駅の夕暮れっぽいですね。私にとっては中学時代からの聖地(笑)

帰りは、秋葉原で遅めの坦々刀削麺ランチ。半年ぶりでおいしかった。更に池袋でも途中下車。ビックカメラワコムタブレットの替えペンを買ってきました。それにしても、一日全く仕事しなかったのは、元旦以来かもしれません。