トップ » コンピュータ系 » Windows 10 更新後 のWindows Live Mail 送受信エラー(備忘録)

Windows 10 更新後 のWindows Live Mail 送受信エラー(備忘録)

windows live mail 2012

Windows 10 2004 アップデート実施後、Windows Live Mail 2012 で送受信できなくなった時の対処方法。

まずWindows Live Mail を終了する。

レジストリ変更のために Regedit を起動。

Computer\HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows Live Mail の項目の下の

RecreateFolderIndex , RecreateStreamIndex, RecreateUIDLIndex の値を 1に変更。 Dwordエントリーがない場合は、エントリー追加後それぞれ1の値を入れる。

Windows Live Mail を起動し、送受信を確認する。

上部へスクロール