α560でAVCHDのDVD

トム平野です。

ソニーα560で撮影した動画をAVCHDのDVDへ移す実験をしてみました。

AVCHD-DVD

もっとも簡単な方法はPMBという付属のソフトを使う方法ですが、専用ソフトで焼くと、なんか負けた感じ(?)がするので、別の方法を模索。

色々調べていくと、結局そのまま焼いても差し支えない事が判明。フォルダーごとAVCHD用のフォーマットで焼いたら、あっけなくAVCHDのDVDとして認識されました。難しく考えすぎていたようです(笑)ただ、いつものデータ用のフォーマットで焼いてしまうとデータディスクになってしまい、BDプレーヤーでは、認識できなくなっちゃいました。

4GBのSDHCカードがいっぱいになったら、とりあえずDVD-RへAVCHDとして焼く、というのが無難な運営なのですかね?当分はバックアップも兼ねてPMBと併用することにしました。

慣れるとビデオテープより扱いが楽でうれしいです。ただAVCHDは、ファイル操作が面倒くさかとです。ファイル情報が複数のフォルダーにまたがってて、気軽にカットが削除できない。規格としてはイマイチですね…