こりずまたHDMI2AV買ってみた

訳あってHDMI2AVにハマってるトム平野です(笑)

HDMI2AV テスト

HDMI2AVはどれも同じ形をしていますが、結構中身が違うみたいで、当たりを引くまで買い続けてしまってます(笑) 今回もなんとなく2個。

hdmi2av-black

今年始め頃に中国から買ったHDMI2AVが最高だったのですが、先日頼もうとしたらロットが変わってしまったようで結果イマイチに。そこで今回は別の中国商人から購入。前回ほどではないですが、結果はまぁまぁという感じで一先ず安心しました。

折角なので分解w 中身をチェックしてみました。

HDMI2AV基盤A

HDMI2AV基盤B

どうも、先日買ったMistralブランドのものと同じ基盤で、MS製1830チップを使っているタイプ。ただMistralと画作りが違います。

Mistralブランドの映像は、黒のしまりが良く、メリハリの効いた感じに見えました。今回買った黒の輸入品は、黒の締まりが甘いものの、TBCの効きは強めのようで、ソースが悪くて起きやすい色むらのようなものはスキっと修整してくれるので好きです。

何故同じ基盤なのに色が違うのか。チップメーカーのサイトで仕様を見ると、色合い・コントラスト・彩度等カスタマイズできるという記載有り。どうもファームウェア的なもので調整できるようです。USBポートがあるので、知識があればここからゴニョゴニョできるのかもしれませんね。

どちらにしても、購入前の段階で、基盤やファームの事を調べるのは無理のようですので、ひたすら買って、お気に入りを当てるしかないみたい・・・。

途方に暮れるトムでした(笑)

どれを買っていいか悩んでるあなた、結局悩んでも始まりませんので直感を信じて買うしかないみたいです(笑)

アマゾンでHDMI2AVを検索