BD-HDV22 ドライブ換装
ビデオ・映像

シャープ BD-HDV22 のBDドライブ換装実験

sharp-bd-hdv22仕事場に Sharp AQUOS BD-HDV22 のVHS一体型HDDブルーレイレコーダーが放置されている。VHSが壊れて、BDドライブもヘタって、実際はHDDオンリーになってしまっている。せめてBDドライブが生き返ったらと思って、暇つぶしにちょっと実験。

標準ドライブは BDR-L04SH ?

ビデオテープの救済で引き取ったBDレコーダーなので、機械の状態や修理歴は不明だけど、元ドライブとしてパイオニア製の BDR-L04SHが装着されていた。

取り付ける パチモン BDR-L06

パチモン BDR-L06今回テストするBDドライブは、ちょっと前に AliExpress で 新品 5000円くらいで売られていた怪しいドライブ。商品名は、一応 Pioneer BDR-L06 となっていた。PC用にと試しに買ってみたものの、輸送事故でベゼルは粉々、ケーシングも歪んでしまって放置されていたもの。一応パソコンにつなぐと BDR-L06と表示されるが、半田付けは汚い上、基板はみたからに中古。あまりの酷さに、Aliexpress にクレームを入れたところ認められ、ほぼタダに(笑)

早速換装

BDドライブ換装テストなので、とりあえず電源ケーブルとSATAケーブルだけパチモンドライブに接続。電源入れてみた。特に問題なく立ち上がった。本体のイジェクトボタンでトレイ開閉も問題なし。

再生チェック

以前焼いた BDMV や BDAV のディスクをトレイに。特に問題なく再生出来た。DVDもOK。ざっと見大丈夫そう。

BD-HDV22 の HDDからダビング

ブルーレイダビングHDDにTV番組が残っていたので、試しにBDRへダビングテスト。生のBDR 25GBを入れたところ、新品と認識され自動で初期化。続けて番組を選択しダビングしてみたけど全く問題なし。焼きあがったBD-Rを他機種に入れても普通に再生できた。CPRMもちゃんと機能している。この程度の基本的な作業なら問題なさそう。

耐久性

ベースとなったドライブがどういう製品か分からないので、正直分からない(笑)恐らく安いBDドライブに、パイオニアの基板を強引に取り付けたものと思われる。レーザー周りは一応新品ぽい。面白いのが、PCに接続したとき、デバイスマネージャ内の表記がL06SH-XPだったこと。ひょっとしたら壊れたレコーダ用ドライブから移植されたものなのかも。載せ替えには好都合かも(笑)

ドライブ購入先

メーカーから純正パーツを買うと13000円近いので、躊躇してしまう方が多いと思います。このパチモンドライブは5187円(笑)一応私が購入したショップのスクショ貼っておきます。為替レートで変動します。あくまでも自己責任で。動かなくても私は知りません(笑)

bdr-l06