ip7230 printer

キヤノン pixus iP7230 プリントヘッド 交換

キヤノン iP7230を4台使ってますが、最近どれも プリントヘッド がヘタって、文字すらまともに印刷できず(笑) 棚とインクの都合で、同じものが欲しかったけど、新品はすでに入手困難。 なんとか1台は新品をゲット出来たものの、あと3台となると大変。 とりあえず、残りのプリンターはプリントヘッド交換でしばらく様子見。

現状の印刷品質はこんな感じ。

プリントヘッド 交換前

印刷が酷く擦れます。最初は、ヘッド位置調整で直るかと思ったけど直らず。 ヘッドを洗浄したものの改善せず。使えないくらい罫線がガタガタです(笑) こんな時は、中国商人。正規品は高いので、中古っぽい怪しいプリントヘッドを入手しました。まぁダメだったらクレーム入れればいいだけなのでw

プリントヘッド QY6-0082

プリンタの電源を入れて、インク交換位置までヘッドを動かす。インクを外し、プリントヘッドを抑えてる手前のレバーを引く。ラジオペンチでグルんと回す要領で取り出すだけ。

プリントヘッド交換

ちなみに古いヘッドはこんな感じ。汚いw

取り外したプリントヘッド

プリントヘッド側面には刻印も。このQY6-0082がヘッドの型番みたい。

qy6-0082

プリントヘッドの取付も同じ要領で、ラジオペンチで摘まみながらセット。レバーを戻してインクセットして終わり。この後、ヘッド位置調整をやろうとするとなぜかエラー。もしかしたらこの後、何らかしら作業が必要なのかも。ま、文字しか印刷しないので、無視で終了(ぉぃ)

プリントヘッド 交換 ビフォーアフター

とりあえずカスレが取れてオーケー牧場。残りの3台分もそのうち取り寄せましょう。