衝動買い

小さくて気軽に撮れるビデオカメラ欲しいなと思っていた所、
アメリカでHDR-CX130という機種を発見しました。

HDR-CX130

日本で売られてるHDR-CX180の廉価版の廉価版ですが、基本仕様はほぼ同等、内蔵メモリなしモデルです。SDHCで運用すれば問題なさそうだったので、ついついポチってしまいました。

んで、早速仕事の合間に撮ってみましたが、お値段以上ニトリでした。円高も手伝って2.5万。この価格でこの性能は凄すぎ。なんちゃってフルHDなので、画質がちょっと心配でしたが、お散歩には十分すぎ。光学30倍でガンガン寄れる。そして、何より手ぶれ補正の凄さ。この価格帯のものでも、滑らかな映像が撮れます。慣れれば、ステディカムも不要かも(笑)

いままでHDVのカメラを使ってましたが、今まで何やってたの?って感じでした(笑)

国内のCX180でも、4万円以下で購入できるのでお勧め。

ちょっと残念な点をあげるとすれば、互換バッテリーが見抜かれて使えないところ(笑)同じVシリーズでも、新しいモデルは対策済みなんですね…。

とりあえずLibecのズームリモコンは、AV-LANC変換ケーブルで利用できたのでほっとしました。