DVDドライブの制御基盤の移植

東芝のレコーダー用にPanasonic SW-9576Eのドライブがほしかったものの、カスタムファームウェアのSW-9576Cしか売られてなかったので、とりあえずゲット。早速、試運転しようとパソコンにつないでみたところ、特殊なファームのようで、認識されず。ガックシ。

パナソニックのサイトからファームウェアを入手しようと、アクセスしてみるとダウンロードサイトが丸々削除されている(涙) どうにもならない状態に・・・(汗)

どうせ使えないならと、駄目もとで改造。古いのと新しいのを分解。制御基盤の部分のみ古いものを使用しようと載せ変えてみた。

パナソニック sw9576の制御基盤の載せ換え

フレキシケーブルの半田付けが面倒くさかったが、とりあえず完了。PCに繋いで、8倍速DVDRに焼いてみたところ、エラーなく綺麗に焼けた。んで、試しに16倍速も焼くと、こちらはNG。どうもファームとレーザーの制御に違いがあるみたい。

普段は8倍速のDVDRしか使わないので、問題なさそう。念のため、PCでもう少しテストを重ねてから、DVDレコーダーへ移植してみます。

とりあえずご報告までw