ソニー α77の液晶交換

外見の状態が良くないため、格安だったα77。液晶の膜が剥げてしまい、美しくありません。

膜の剥げた液晶
液晶部品の値段を見たら意外と安かったので、とりあえず部品を取り寄せてみました。海外で1500円くらい。

a77-screen

まず始めに、液晶下部のネジ4個取って、液晶裏ぶたを爪で開けました。本体とのケーブル(銀色)を外して、液晶部を下にスライド。簡単に取れました。

remove-screen

上写真左上の、明るさを検出してるセンサー+ケーブルをまず外します。そして表側からゆっくり液晶ユニットを剥がしていきます。細い銅シート+両面テープで止まっているだけですので、ゆっくり丁寧に剥がします。

SONY DSC

液晶裏の小さな基盤は、両面テープで止まってるだけなので、こちらもゆっくり剥がし、新しい液晶に貼りなおします。あとは組み立て直すだけです。

a77-lcd-replacement

液晶がきれいになるだけで、気もちいいですね。色合いがちょっと違うのは、交換後に保護シートを貼ったため。貼る前に撮ればよかったです(笑)

いつもお約束ですが、もしこれをみて交換をお考えでしたら、自己責任でお願いいたします。ちなみに液晶や基盤を両面テープから剥がす部分は、慣れてないと壊してより高くつくかもしれませんw

大分グリップのゴムも傷んでましたので、次回はグリップのゴム交換でもしてみますか(笑)