コニカミノルタ 75-300mm 4.5-5.6 (D) で遊んでみた

コニカミノルタ時代にWズームセットとして売られていたDT18-70 と 75-300(D)。あまり良い噂を聞いたことがなかったので、今更ながらどんな感じか試したくなりました。 先日ゲットした中古ジャンク3点セット。

Alpha Sweet Digital set

結構手荒く可愛がられてたようで傷多数(笑) ま、おかげで爆安でゲットしました。ボディ、18-70, 75-300 それぞれ2800円くらいと思えば悪くないかなと。普段、屋外では18-200ばかり使用しているので、200mm越えで軽量な望遠として75-300が使えればいいなと思い、入手してみました。

んで、早速α65に着けて使ってみたのですが結構いい感じ。正直使うまではちょっと馬鹿にしてたのですが、軽くて安い割にはなかなか。手持ちのノーマル 100-300mm よりまともに見える(笑)

東武50000系

東武30000系

東武10030系

若干輪郭にパーブルちゃんが出ますが、私のような適当男には許容範囲内。コントラストも思ったよりあるし、なにより軽い!これなら常時持ち歩けそうです。ミノルタの100-300mm APOも持ってるんですが、不良品なのか今回の75-300に負けてますw

中古で5000円以下で玉数も多いので、低予算でちょっと望遠ズーム、という人にはお勧めです。勿論、予算がある方は、この古いレンズよりDT 55-300やSAL70300Gのほうが良いと思いますが。私は貧民ジャンク系なのでこれで十分(笑)