ソニー 8mmビデオウォークマン GV-A700 直してみた

ビデオウォークマンをだいぶ前にもらったのを忘れていた。デジタル8方式に対応してないとは言え、今となっては十分貴重です。もらった直後、ヘッドは自力で交換したものの、結露エラーが頻繁に出たため、そのまま放置。部屋の掃除をしていたら出てきたので、とりあえず内部を弄ってみました。

GV A700 8ミリビデオウォークマン

内部といっても、カセットドアをちょっと開ける程度。カセットドアの2本をはずします。

8ミリビデオ・カセットドア

ドア裏にあったスイッチ類のついた鉄板を外します。ネジは左右1個ずつ。

GV A700 ネジ位置

鉄板を持ち上げると、ヘッド等見えます。結露センサーはフレキ上で、黒いマスの形をした部分です。写真的にはFP248と書かれているところです。綿棒にアルコールを含ませ、結露センサーを拭きます。

GV A700 内部

直したというより、無効にしたというほうが正しいかもw
とりあえず自分のはコレでエラーが出なくなりました。

めでたしめでたし。