DXBS1000

ジャンクなBDレコーダー買ってみた DXBS1000

先日もハードオフへ(笑)外観が比較的きれいなブルーレイレコーダー DXブロードテック/船井 DXBS1000を発見。ジャンク理由はHDDなし、電源が落ちるの2点。この機種は、真っ新HDDが載せられる機種だと読んだ記憶があったので即購入。1620円也。

天板外すとこんな感じ。

BDレコーダのジャンク

HDDのネジは、一応残されている。適当に転がってるHDDをまず入れてみてスイッチオン。

WAIT表示

WAITが点滅。点滅というより、何度も立ち上がろうとしてるような症状。電気が足りてなさそう。電源回りが怪しいので電解コンデンサーを拝見すると、やはり液漏れ。すでに吹いていた。在庫してたパーツを調べると同容量のものがちょうどあった。ラッキー。

液漏れ電解コンデンサー

おそらく吹いていたコンデンサーだけでよかったんだろうけど、ついでなのでお隣2個も交換。寸法がちょっと大きかったけど何とか収めた。

電解コンデンサー交換

改めてスイッチオン。おー立ち上がった。ただHDD異常が検出されてすぐに電源が切れる。まぁWindows XPのHDDだから正常な訳がないw ネットでサービスモードに入るコマンドキーを調べて、再起動、HDDフォーマット、シリアル更新。最後に自己診断テスト。

自己診断テスト

おーNGの箇所がなかったのでOKそう。何よりブルーレイドライブが52時間しか使われてなかったのがうれしい。

DXBS1000修理

そのうちHDDも新調して使おう。安く直せてめでたしめでたし。